ナガタフーズ




原料にこだわり、美味しく、安全で健康に良い商品を
提供できるよう日々、
研究しているナガタフーズの『すいーとシリーズ』です。

 

 


ナガタフーズの「すいーとぽてと」
ナガタフーズの「すいーとぽてと」はサツマイモの中でも、甘みが強く、繊維質が少ない、ホクホクな茨城産ベニアズマを使用し、白餡を練り込んでいるため、サツマイモ本来の自然な甘さを引き立て、すっきりとした上品な味わいとなっています。
原料には、茨城県産のベニアズマを使用しています。
ブランデーや卵黄を練りこみ焼き上げたひとくちサイズのお洒落なおイモのお菓子です



「すいーとまろん」の特徴
茨城県笠間市は日本有数の栗の産地です。作付面積は日本一で、高品質な栗が沢山収穫されています。しかし、収穫された栗の大部分が原料栗として、他県に出荷されているのが現状です。地元で採れた、美味しい栗を茨城県内の皆様にご紹介したいと思い、笠間産の栗だけを使用した栗の焼き菓子を平成25年10月に販売開始いたしました。そんな笠間産の栗を贅沢に使った焼き菓子が「すいーとまろん」です。ペースト状にした栗にブランデーや砂糖を練り込み、ひとくちサイズに焼き上げた上品な焼き菓子です。甘さ控えめで、栗の風味をお楽しみいただけます。  



「すいーとぽてと(紫いも)」の特徴
加工品でも原料にこだわり、美味しく、安全で健康に良い商品を提供できるよう日々、研究しているナガタフーズの「すいーとぽてと(紫いも)」を是非ご賞味下さい。原料には、宮崎県産の紫いもを使用しています。
ブランデーや卵黄を練りこみ焼き上げたひとくちサイズのお洒落なおイモのお菓子です。





     


茨城県笠間市「ナガタフーズ第二工場」